新着

【閲覧注意】世界一危険な道を命綱なしで歩く男

場所は道教の聖地であり、仙人が住んでいたとも言われている中国の華山。世界遺産に登録されている五岳のうちでももっとも険しい山である。

下は遥かに断崖絶壁、足場は僅かに数十センチ、しかも片手にカメラ、もう片方の手もふさがっているからバランスがくずれたら奈落の底に真っ逆さま。

 


マネ厳禁の動画は続きから!

 

 

過去記事一覧
おすすめのタグ
おすすめのタグ
芸能トレンド ニュース一覧へ